個人事業主の車リース

経費で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 新潟県 > 田上町 > ダイハツムーヴ

「一番安い車リースは?」
「ダイハツムーヴって選べる?」
「リース代は経費で落とせる?」

当サイトでは新潟県田上町にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人事業主向け車リース情報をご紹介しています

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

新潟県田上町の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分の希望にぴったりの車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人事業主向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(新潟県田上町編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    新潟県田上町の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースの費用は経費にできる?

    新車の一括購入と違って、車リースの毎月のリース料は、全額経費として計上できます。 車の所有に特にこだわりがないのであれば、節税効果が高い車リースがおすすめです。

    Q.個人事業主が車リースを利用するメリットは?

    個人事業主が車リースを利用するメリットは、

    • 初期費用を抑えて新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。車を所有することにこだわりがなかったり、 車に詳しくない個人事業主の方に車リースはおすすめです。

    Q.個人事業主が車リースを利用するデメリットは?

    個人事業主が車リースを利用するデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 期間中の解約が原則できない
    • 大きな傷やへこみがあると違約金が発生する
    となります。走行距離が決められるため、業務で毎日長距離を走っている方に車リースはおすすめできません。

    Q.車リースに向いている個人事業主は?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった個人事業主の方におすすめです。

    つまり、

    • リース代を経費化したい個人事業主
    • 初期費用を抑えたい個人事業主
    • 月々の支払額を抑えたい個人事業主
    • 車のメンテを任せたい個人事業主
    • あまり長距離乗らない個人事業主
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない個人事業主は?

    逆に車リースに向いていない個人事業主は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある個人事業主
    • 車のメンテが自分でできる個人事業主
    • 走行距離が多い個人事業主

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる個人事業主の方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    雨が降っている日や夜間に査定してもらうと、ちょっぴり高値で見積もってもらえるという噂が巷には存在するようですね。

    夜間の査定は暗くてよく見えませんし、雨だと水滴が邪魔をして外装の汚れや傷などが分かり難くなると言う理由からまことしやかにささやかれているようです。

    そんな説があっても、じつのところそれで高値を付けてしまうほど業者はスキルが不足しているわけではありません。

    それより逆に、本当に見落としてしまったときの場合に備えて、見積もりが低めに出されてしまう場合もなきにしもあらずなのです。

    お店に行って車の査定見積もりをしてもらう時間が取れないときなどには、ほとんどの会社では、出張による査定見積もりを受けることが可能です。

    査定スタッフが車のあるところまで来てくれて実物を見て確認し、見積金額を教えてくれます。

    このような査定の方法は、同じ時刻に何社かの査定スタッフに出向いてもらうのも自由です。

    同時にたくさんのスタッフに依頼すれば時間の節約にもなるでしょうし、同じ時に査定した査定スタッフ同士で査定金額の価格競争が起こるので結局のところ査定額が高くなる事が多いと言えるでしょう。

    自分で所有する車を売ろうとするときには、手続きに必要となる書類の中に車庫証明は入っていません。

    しかしながら、新たに買った自動車に対しては、車庫証明を取得する手続きを行う必要があるのです。

    車庫証明書については自動車を購入した店舗で代行してくれることがほとんどでしょうが、個人が車庫証明を取得に行ってもOKです。

    少々手間がかかるとはいえ中古車販売店に支払う手数料分が節約可能になるので、挑戦しても良いのではないでしょうか。

    車庫証明の手続きの際には、過去に所有していた自動車をどうしたか説明しなければいけないので、必要書類として自動車の売買契約書があります。

    車をディーラーで購入して下取り制度を利用するのなら、今までの車に乗ったまま次の車が納入するまで過ごすことができます。

    一方、中古車買取業者に買い取ってもらう際は、間があくことも想定されます。

    代替交通機関がないときは、実車査定の段階以前にあらかじめ必ず代車の手配の有無を聞いておくべきです。

    業者によっては取扱いの有無は変わるので念には念を入れて確認しましょう。

    車の処分を考えている際に個人ができる方法は、中古車買取店への売却かディーラー下取りの二つでしょう。

    もし売却するつもりであれば多くの業者に見積り依頼を出すことで業者間の競争心を煽り、下取りに比べ利益を得やすいというメリットがあります。

    ディーラーの下取りサービスを利用する場合は、どことも競う必要がないため、高額な金額はつきにくいです。

    ただ、同じ店舗で売却も購入も済んでしまうというのは魅力的です。

    その時の状況にあわせて柔軟に選択すると良いでしょう。

    数日前に、車の事故を起こしてしまいました。

    事故で破損した車をどうするかよく検討してみたのですが、最終的に、修理することにしました。

    いくらかかるのか見積もりを出してもらって、買い替えるべきかどうか考えた結論です。

    今は、代車を借りています。

    修理が終わって車に乗るのが待ち遠しいです。

    自動車の買取り金額に、消費税が含まれているケースと含まれていない場合があるので、前もってよく調べてください。

    さらに、買取業者が遅くに手続きして自動車税のお知らせが送られてくることもありますから、売る機会によってはそのような事態になった時の対応についても明確にしておいた方が最良かもしれません。

    これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、気持ち良く取引したいですね。

    買取価格アップに直結するかわかりませんが、掃除だけは済ませておきましょう。

    車内の掃除をしたら、シートカバー、ホルダー、ゴミ箱等は撤去しておきましょう。

    収納部分もカラにしておくのが望ましいです。

    ボディの汚れが気になるときはこの際洗車しましょう。

    軽いシャンプー洗いくらいで構いません。

    普段使わないブラシなどで念入りにやると、塗装ごととれる可能性もあるので、あくまでも清潔感を目指してください。

    それからホイールを含むタイヤ周りは人の足元と同じですから、きれいにしましょう。

    ルームコロンは嫌う人もいるので、無香の状態を目指して換気してください。

    中古車を購入する場合には、いわゆる事故車を買ってしまわないように注意をしないといいと思われます。

    いくら修理されている、とはいえ、安全性に問題が挙げられることもあります。

    でも、一般人が事故車を見抜くのは難しいため、信頼できる中古車販売のお店で購入するようにしてください。

    中古車買取店にかかってくる電話には「本人ではないのですが売りたい」という相談がよくあります。

    実際、夫名義(妻)、親名義(子)、兄名義(弟)などは多いですからね。

    車の所有者の名義が自分以外になっている場合は、名義人の方の印鑑証明書と実印を押した譲渡証明書及び売却委任状があれば代理人でも売却可能です。

    しかし、週末や夜などにご本人自身が契約できるなら、書類を減らすことができますので、相談してみると良いでしょう。

    自動車金融などで名義が会社のものになっている車については、事実上売却不能です。

    ローンを返済し終えて名義を変更したのちに、査定・売却となります。

    新潟県田上町の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    新潟県田上町で新車リース申込なら