個人事業主の車リース

経費で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 熊本県

「一番安い車リースは?」
「車の維持費ってコミコミ?」
「リース代は経費で落とせる?」

当サイトでは熊本県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人事業主向け車リース情報をご紹介しています。

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

熊本県の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分の希望にぴったりの車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人事業主向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(熊本県編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    熊本県の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースの費用は経費にできる?

    新車の一括購入と違って、車リースの毎月のリース料は、全額経費として計上できます。 車の所有に特にこだわりがないのであれば、節税効果が高い車リースがおすすめです。

    Q.個人事業主が車リースを利用するメリットは?

    個人事業主が車リースを利用するメリットは、

    • 初期費用を抑えて新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。車を所有することにこだわりがなかったり、 車に詳しくない個人事業主の方に車リースはおすすめです。

    Q.個人事業主が車リースを利用するデメリットは?

    個人事業主が車リースを利用するデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 期間中の解約が原則できない
    • 大きな傷やへこみがあると違約金が発生する
    となります。走行距離が決められるため、業務で毎日長距離を走っている方に車リースはおすすめできません。

    Q.車リースに向いている個人事業主は?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった個人事業主の方におすすめです。

    つまり、

    • リース代を経費化したい個人事業主
    • 初期費用を抑えたい個人事業主
    • 月々の支払額を抑えたい個人事業主
    • 車のメンテを任せたい個人事業主
    • あまり長距離乗らない個人事業主
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない個人事業主は?

    逆に車リースに向いていない個人事業主は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある個人事業主
    • 車のメンテが自分でできる個人事業主
    • 走行距離が多い個人事業主

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる個人事業主の方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    意外に思われるかもしれませんが、車のローン返済期間中は、車それ自体がローンの担保となっています。

    ですから、ローン中の車を売るためには、残った債務を清算し、ご自身が車の所有者にならなければなりません。

    面倒そうに思えますが、殆どの買取業者みずからが車の売却額からローン分を立て替えてくれますし、所有者の移動手続きも行ってくれますので簡単です。

    ですから、売却額とローン残債分との差額を業者に支払い、そうでなければ差額を現金で受け取ることもできますから、簡単に処分が済むという訳ですね。

    あとで後悔しないために、中古車屋と売買契約を結ぶ際はけして疎かにしてはいけない点があります。

    簡単にいえば、契約書をよく読むことです。

    取引に関する必要事項を記載したものが契約書で、サイン(押印)した時点で効力を発揮します。

    契約書はあらかじめ合意に達した内容通りに作成されているのか、そして金額に関する文言は注意しなければいけないのは言うまでもありません。

    表の文面だけでなく裏の小活字の文章や補足に至るまで読ませてもらい、契約するのが本来あるべき姿なのです。

    車の現物を見て査定してもらう時は、わざわざ車で買取り店舗まで行く方法以外に、自宅や仕事先まで来てもらうやり方もあり、利用する人も少なくありません。

    買取を行っている店舗の多くは無償で出張査定を行っています。

    この時に幾つかの業者に一度に来てもらって競合見積りさせることも可能です。

    単独の時にはない競争原理が働きますから、比較的高い価格で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

    下取りではなく中古車買取業者に車を売却する際は、一括査定サイトに見積りを申し込むと、各社一斉に電話がかかってきた経験はないでしょうか。

    査定額を決めるには実際に車を見なければ無理だから、家にお伺いしたいという電話です。

    何度もしつこく電話を入れてくる営業マンもいないわけではないので、断るのが大変なら嘘でも良いので「申し訳ないが他店に売却済みです」と言うのが効果的です。

    もしくは、電話連絡なしの設定が選べるところに限定して見積りを出すというのもお薦めです。

    愛車の査定をする場合、お店に行ったり、自宅へ来てもらうのが一般的となっています。

    また、メールでの車査定を行っている場合もあります。

    その場合、業者とのやり取りを直接行うため、非常に手間ひまがかかり面倒です。

    そんな中には、しつこく何回も営業を仕掛けてくるケースもあるので、いい加減にうんざりだと思うこともあるでしょう。

    事故って車を直した場合は、正しくは事故車とは言わず修復暦車といいます。

    こういった場合、車買取業者の査定において、査定の金額が大幅に落ちてしまうひとつの原因となります。

    ただし、軽度の事故で修理した場合、修復暦車とみなされない場合もあり、高額査定が受けられる車もあります。

    前、乗ってた中古車の買い取りを依頼する時に注意する必要があるのは、悪徳業者に依頼しないことです。

    誰もが耳にしたことのある会社なら問題ないですが、一店舗だけで経営しているお店は、注意すべきです。

    悪徳業者と取引きを行うと、車を渡してしまったあとに代金が支払われないというケースが発生します。

    買取業者による実車査定は、雨の日や夜にしてもらう方が高額査定が期待できるという説があります。

    ボディのキズやへこみが薄暗さに紛れてしまうため、担当者が見誤る可能性が高いからです。

    けれども実際にはそんなことより、査定士の都合さえ良ければ昼でも夜でもなるべく多数の業者から見積りをとるほうが良いのです。

    査定金額には有効期限がありますし、業者同士で競合が起きれば自然と査定額もアップするでしょう。

    同僚から「楽で便利だった」と聞いていたので、無料出張査定サービスを使って車を売却してみたことがあるのですが、その時に、査定の人の仕事の印象が良くて少し感動すら覚えました。

    見ていると、かなり細かくチェックをしていく訳ですが、それでも仕事は素早くこなされて、それ程時間はかからなかったと思います。

    ボンネットの端っこにわずかな傷が発見されましたが、これは自分では知らないものでした。

    プロの技術者の、確かな腕を見せてもらいました。

    しかし大したマイナスにはならなかったので良かったです。

    下取りではなく買取業者に車を売却する際は手続きが必要です。

    まずは一括査定サイトなどを使って実車査定なしの簡易査定額を算出してもらいます。

    それから実物の状態を業者が確認した上で、最終的な買取額が算定されます。

    提示額が不満なら交渉の余地があります。

    そして価格や条件に不満がなければ売買契約を締結します。

    引渡日当日になったら業者に車とカギを渡し、所有者の移転登録等の手続きがひと通り終わった後で代金が支払われます。

    支払いは振込が一般的です。

    熊本県の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    熊本県で新車リース申込なら